貿易管理業務をサポートしてくれるERP「GRANDIT」

Posted on 10月 1st 2014

http://www.infocom.co.jp/grandit/貿易での輸出入には為替の問題が付いて回ります。円高になると輸入の際に安く手に入れることができますが、輸出では逆のことが起きてしまいます。海外に物を売るときに利益が生まれなくなるため技術力を売りにしている企業は苦しくなっていきます。輸出入における利益問題やトラブルに適切に対処できるようになるためには貿易業務を管理するシステムが必要になってきます。

貿易管理のシステムに興味のある人はこちら貿易管理テンプレート|Web-ERP【GRANDIT】

資源情報を総合的に管理するシステムとしてERPパッケージ「GRANDIT」は貿易管理の業務もサポートしてくれます。貿易には、船積情報、契約情報、仕入れ売上情報、その他諸々の情報をまとめないといけません。この情報はバラバラにして見ていても全体の利益などは分かりにくいわけでが、GRANDITで管理することで正確に情報をまとめることができてレポートにすることも簡単にできるようになります。

輸出入における取引に対応できて、コストの削減をすることができます。利益の流れが分かりやすくなり、咄嗟のトラブルや問題点に対しても対処できるようになります。貿易に関する取引が効率的に行えるようになり業務が円滑に進められるようになるのです。

Categories: サービス

ダクト工事のことなら岩本空調!信頼と実績に基づいた安心価格

Posted on 9月 14th 2014

事業所や飲食店を開業するのであれば、場合によっては空調を設置する必要があります。飲食店などであれば必要最低限の設備とも言えますので、施工実績が豊富であったり工事費用の安い専門業者を探さなければいけません。

また既に空調機器を設置しているのであれば定期的な修理(メンテナンス)を受ける必要がありますので、関係する業界ではお店の経営以外の事についても日頃から注視しておくべきだと言えるでしょう。

ダクト工事であれば【http://www.ductya.com/(ダクト工事.comでは東京中心に厨房ダクトの施工を行っています)】という業者が関東圏に対応していますので、対応可能エリアに店舗を構えているのであれば依頼先の候補に加えてみてはどうでしょうか?

正確には東京や千葉、埼玉、神奈川、静岡、山梨となっています。また掲載したURLから公式ホームページへアクセスしていただければ、使用環境別での適正工事価格を知ることもできます。

ダクトと一言で表しても、細かく見れば種類が枝分かれしています。厨房や給気、排気、換気、空調と用途によって利用する機器も異なりますので、事前に使用するダクトを把握してから工事費用や修理費用を問い合わせてみるといいかもしれませんね。

今回紹介した岩本空調という専門会社ですが、創業から20年と言うキャリアがあり、また年間施工実績は300件を超すそうです。機能性や耐久性に優れた機器やダクト工事に興味があれば検討してみてください。

Categories: サービス